HOME > 青森市所蔵作品+ふるさかはるか展覧会「土のことづて」

青森市所蔵作品+ふるさかはるか展覧会「土のことづて」 あおもりししょぞうさくひん+ふるさかはるかてんらんかい「つちのことづて)

青森 市町村:青森市

青森市は、古い衣類や日用品などの民具や、こぎんや津軽塗などの伝統工芸品、青森ゆかりの美術家による美術作品など、地域の暮らしを伝える資料や作品を所蔵しています。本展は、それらの青森市所蔵作品を現代に生きる私達の視点で見つめ直すプログラムです。
本展では、土、草、木などの素材に着目して選んだ民具、青森の風景を描いた版画や絵画などの青森市所蔵作品を展示し、青森の人々の生活にどう自然が関わってきたかを提示します。それらと共に、大阪在住のアーティストふるさかはるかさんがヨーロッパの北極圏に暮らすサーミ族の村での滞在経験を基に制作した木版画作品を展示します。青森市所蔵作品とふるさかさんの作品を並置することで、自然と共に生きてきた人間の暮らしの知恵や工夫、自然観などを浮かび上がらせることを試みます。
期間
2017/04/29~2017/06/18
会場
青森公立大学国際芸術センター青森
TEL
017-764-5200
FAX
017-764-5201
お問い合わせ
青森公立大学国際芸術センター青森
休館日
なし
E-mail
acac-1@acac-aomori.jp
HP
http://www.acac-aomori.jp/
ページトップへ